震災から25年。神戸の公園に新しい居場所「あすパーク」開設

「あすパーク」約70平方メートルのプレハブ平屋建て。(写真:CS神戸)

 神戸市東灘区の認定NPO法人「コミュニティ・サポートセンター(CS)神戸」は、神戸市内の公園に「地域共生拠点・あすパーク」を開設した。

 阪神・淡路大震災から25年、震災を機に発足したCS神戸による民設の施設。地域住民、NPO、企業などが集い、学び・交流しながら共に地域課題を解決していくことを目指している。

 「少子高齢化の地域社会において、誰もがいつまでもいきいきと暮らせるように居場所と役割を創り出す神戸発の先駆的モデルを目指します」(利用案内より)

 2017年に都市公園法が改正され、公民連携の公園利用が可能となった。CS神戸では市に活動拠点となる新施設を提案。市から設置許可を受けて実現した。

あすパークの活動
・居場所サロン
・地域みんな食堂
・セルフ喫茶コーナー
・企業協賛による各種教室など

 2020年1月~3月はプレオープンとして、水・金・土曜日にオープン。
 4月からグランドオープンの予定だ。

地域共生拠点・あすパーク
神戸市灘区中郷町5-1大和公園内
開設時間 水・金・土 9:30~17:00
     4月より週5日程度 9:00~17:00

運営:認定NPO法人 コミュニティ・サポートセンター神戸(CS神戸)

詳細はこちらへ
あすパークのfacebook


 

Similar Posts:

関連記事

  1. 参加者募集:シンポジウム~地域連携推進で新たな未来を切り開く~@横浜国大

  2. 開催報告:Soカフェ-高齢者で外出しにくい方の楽しい旅行を作りたい@東京稲城

  3. まちかどライブラリー

    まちライブラリーブックフェスタ2017in関西

  4. 参加者募集:シニア向け市民塾「『地域貢献』で自分も元気に!」@神戸

  5. 参加者募集:コミュニティカフェ1day実践講座@東京

  6. シブヤ大学10周年特別授業 CIVIC GENERATION @東京都渋谷区

  7. 活動レポ: 「生涯学習『実践・学び合い』講座」~地域の生涯学習サポーターになろう~@東京中野

  8. 参加者募集中:事例に学ぶ!地域づくりスキルアップ講座@栃木

  9. 市民活動スタートアップ講座 byかながわコミュニティカレッジ

PAGE TOP