開催報告:まちを面白がるイベント「まち・ひと・さんぽ」@横浜市青葉区

 横浜市青葉区で、まちを散策して楽しむイベント「まち・ひと・さんぽ」が、2019年10月~12月に全5回で開催された。

主催者:まち×とらべる運営委員会
共催:青葉区役所

開催報告が届きました。↓↓↓


歴史を知り、人と出会う

内容
第1回「鉄、足並みさくさく進む」
 案内人・運営委員
 くろがね青少年野外活動センター→森を抜けて→すすき野2丁目公園

第2回「荏田、算額なぞ解きどきどき」
 お話・林浩一さん(青葉区郷土誌の会代表)
 荏田コミュニティハウス→大山街道→真福寺

第3回「市境、尾根道すたすた歩く」
 お話・宮澤高広さん(歴史探偵・高丸)
 徳恩寺→熊ケ谷小川アメニティ→風の広場→山吹緑地

第4回「寺家回廊ぐるぐる楽しむ」
 お話・寺家のマイスターたち
 陶芸舎→木工舎→HalfMoonFurniture→里のengawa

第5回「奈良、寄り道うろうろ」
 お話・矢幅英美さん(ConLeManiオーナー)
 シュタットシンケン→街の家族→コンレマーニ

参加者の感想
 ・今の青葉区内の地域を知ることができた。歴史的にも面白く、素敵な人々を知ることができた。
・きめ細かい行程に満足した。
・地域で頑張っている人たちに直にふれ、たいへん有意義でした。

主催者からコメント
 参加者集めに苦労した。
 継続してまち歩きを企画したい。


まち・ひと・さんぽ
日時 2019年10月9日・23日、11月13日・27日、12月11日(水曜日・全5回)
   10:00~12:00
場所 くろがね青少年野外活動センター、荏田コミュニティハウス、寺家ふるさと村 等
参加費 1500円(全回分、保険料込み)
参加者 まちを面白がる人 15人

まち×とらべる運営委員会 facebook


 

関連記事

  1. 参加者募集:シンポ「あれから10年~わたしたちはフクシマを忘れない」シニア社会学会

  2. イベント報告:東京ねりま高松マルシェに、えねこや出展@東京練馬

  3. 「東秋留グルメマップ」明星大学学生が店舗を取材して作成

  4. 東雲運河でカフェ&クルーズ 学生とロボットの多言語ガイド付by芝浦工大

  5. 民間図書館

    民間図書館でまちづくり@千葉県船橋市

  6. 農家の女性たちがトマトで地域再生!遊子川 ザ・リコピンズ @ 愛媛県西予市

  7. 作品展REPO:あーとすたじお源「ふたりの作家の物語」@横浜

  8. 自転車レーンをアピール「御堂筋サイクルピクニック」@大阪

  9. 書籍紹介:大学とまちづくり・ものづくり-産学官民連携による地域共創-」芝浦工業大

PAGE TOP