参加者募集:フォーラム「観測データから見る気象激甚化の現状と未来」@千葉商科大

 千葉商科大学(千葉県市川市)は、第10回CUC地域連携フォーラム「観測データから見る気象激甚化の現状と未来」を、2月22日に開催する。

 最近の気象災害を推測データで振り返り、今後、起こりうるさまざまな影響や、どのように対応したらいいのか考える。

 後半の活動報告では、2019年度に地域志向活動助成金を受給した4つの活動について、受給者が活動成果を報告する。

クリックで拡大


第10回CUC地域連携フォーラム
「観測データから見る気象激甚化の現状と未来」

プログラム
基調講演
 「観測データから見る気象激甚化の現状と未来」
 瀬戸 崇史
 (株式会社ウェザーニューズ 陸上気象事業部 セクションリーダー)

2019年度地域志向活動助成金活動成果報告
「市川駅北口駅前音楽ステージ事業」
 八木沼 宏紀 (元気! 市川会)

「いきいき生きがいプロジェクト~春輝祭・秋輝祭(介護予防・認知症予防のためのイベント)~」
岩井 ますみ (いきいき生きがいプロジェクト@いちかわ)

「鎌ケ谷市内全小学校でのプログラミング学習に向けた実証的プログラミング授業」
川俣 蓁 氏/山﨑 宏 (特定非営利活動法人 かまがや地域情報の窓)

「新鎌ケ谷駅におけるプロジェクションマッピングなどの仕掛けを使ったイルミネーション・点灯式」
榎本 美紅 (新鎌ケ谷イルミネーション実行委員会)

主催:千葉商科大学 地域連携推進センター

日時 2020年2月22日(土) 13:00~16:00
会場 千葉商科大学 1号館1101教室
   (千葉県市川市国府台1-3-1)
参加費無料
定員 200名

詳細はこちらへ


 

関連記事

  1. 開催レポ:映画監督vs学長 SDGs「気候変動」対談@千葉商科大学

  2. 参加者募集:セミナー「暮らしの中で木を使うことを学ぶ@大阪

  3. 参加者募集:観光ごみも!ごみ問題について考える@京都

  4. 公開中:特別企画:同伴の子ども無料@銀座・食品ロスを考える映画「もったいないキッチン」

  5. たけのこ狩り

    山一日留学‐楽しくタケノコ掘り@栃木

  6. オンライン講座:COVID-19時代を生きる―グローバル・クライシスと市民社会

  7. 参加者募集:山を調査する講座@兵庫県丹波市

  8. 木育フォーラム&木育こども縁日in京都

  9. エコネット近畿

    エコネット・カフェ「農からの再生」@大阪

PAGE TOP