開催延期:公開シンポジウム「オリンピックを歴史・社会・経済などから考える」@千葉商科大学

2020年2月28日追記
新型コロナウイルスの影響を鑑み、シンポジウムは延期されました。
新たな日程については主催者のウェブサイトでご確認ください。


 千葉商科大学 経済研究所(千葉県市川市)は、公開シンポジウム「オリンピックを考える~オリンピズムの神話と現実~」が、3月14日(土)を開催する。

 オリンピックに関連して、同大学の6名の教授陣が、歴史学・法学・社会学・経済学・教育学それぞれの専門分野から実施した研究調査活動について発表する。

 古代ギリシアを発祥とするオリンピックは、19世紀の「オリンピック復興運動」を経て、いかにして復活し、近代オリンピックとして展開されたのか?

クリックで拡大

第1部  13:00~14:30
「古代ギリシアの若者教育とスポーツ」 商経学部教授 師尾晶子(古代ギリシア史)
「法文史料から探るローマ時代のアスリート」 商経学部教授 藤野奈津子(ローマ法・西洋法制史)

第2部  14:45~15:45
「近代ドイツにおけるナショナリズムと身体論」 商経学部准教授 荒川敏彦(社会学)
「近代イギリスにおけるスポーツと労働者」 商経学部専任講師 大賀紀代子(イギリス経済史)

第3部  16:00~17:00
「オリンピックと中国のスポーツ政策」 商経学部准教授 朱 珉(社会保障・社会政策)
「オリンピックと日本の学校教育」 商経学部准教授 沖塩有希子(教育学)


公開シンポジウム
「オリンピックを考える~オリンピズムの神話と現実~」
日時 2020年3月14日(土) 13:00~17:00
会場 千葉商科大学 1号館1101教室
   千葉県市川市国府台1-3-1
参加費無料
定員100人

詳細はこちらへ


 

関連記事

  1. フットサルチーム「フウガドールすみだ」が地元美術館とコラボ@東京都墨田区

  2. “ゆるスポーツ”で国際交流@東京都港区

  3. 書籍紹介「人生100年、自分の足で歩く」歩く、坐る、寝るを見直そう

  4. 認知症サポーターフォローアップ研修「若年性認知症とは?」@東京調布

  5. ストレスと病、認知症を学ぶ 公開講座@近畿大学

  6. 参加者募集:命をつなぐ音楽と食のコラボレーション@東京中目黒

  7. シンポジウム「スポーツとジェンダー~女性アスリートが輝く社会に向けて~」@立正大学

  8. 参加者募集:公開講座「メディアに惑わされない食生活 ~食情報を見極める力を~」@東京町田

  9. 参加者募集:安心・安全 お家クリーニング~昔に学ぶお洗濯講座 「お洗濯と健康」@大阪

PAGE TOP