映画紹介:“環境に優しい”商品の実態を暴く:『グリーン・ライ ~エコの嘘~』

 「環境に優しい」「サステナブル」耳触りの良い言葉の裏側に隠された残酷な真実に迫るドキュメンタリー。

 映画『グリーン・ライ ~エコの嘘~』

 スーパーで見かける「環境に優しい」商品。
 買うだけで野生動物や熱帯雨林が救えるというが、本当だろうか?

 真実が知りたくなったブーテ監督は、パーム油の生産量世界一のインドネシアを訪れた。

 さらに、ブラジル、ドイツ、アメリカに行き、様々な業界の実態を調査。

 著名な学者ノーム・チョムスキーなどに解決方法を聞きに行った。

 そこで目にするのは目を覆いたくなるような衝撃の事実だった!

 2020年3月28日から東京の劇場を皮切りに、横浜、大阪、名古屋、京都、兵庫などで上映される。

★劇場公開初日の3月28日(土)10:50の上映後、食品ロス問題ジャーナリストの井出留美さんと、本作配給会社ユナイテッドピープル代表の関根健次氏の対談が行われる。
劇場 シアター・イメージフォーラム
   東京都渋谷区渋谷2-10-2
日時 2020年3月28日(土)10:50からの上映後

クリックで拡大

監督:ヴェルナー・ブーテ 配給:ユナイテッドピープル
97分/オーストリア/2018年
ce&a film
配給:ユナイテッドピープル

<予告編>

詳細はこちら


 

Similar Posts:

関連記事

  1. 参加者募集:NPO/NGOにとってのSDGsを考えるフォーラム@東京

  2. 東日本大震災を体験した学生が発案した「減災教育キャンプ」by関東学院大学

  3. 開催報告:みたかエコマルシェに出展!@東京都三鷹

  4. 大学生ボランティア活動展&イベント2017 @東京多摩

  5. 映画紹介:子ども食堂を描いた「こどもしょくどう」

  6. バングラデッシュの村の騒動を描いた映画上映会@国立民族学博物館

  7. 参加者募集:小さなフードバンク「無料スーパー」体験ツアー@東京多摩

  8. 大学院体験講座:フィリピン南部マラウィ市における人々の戦い@清泉女子大学

  9. 参加者募集:スモールスタートで始める、企業活動に役立つSDGs@千葉商科大学

PAGE TOP