映画紹介:“環境に優しい”商品の実態を暴く:『グリーン・ライ ~エコの嘘~』

 「環境に優しい」「サステナブル」耳触りの良い言葉の裏側に隠された残酷な真実に迫るドキュメンタリー。

 映画『グリーン・ライ ~エコの嘘~』

 スーパーで見かける「環境に優しい」商品。
 買うだけで野生動物や熱帯雨林が救えるというが、本当だろうか?

 真実が知りたくなったブーテ監督は、パーム油の生産量世界一のインドネシアを訪れた。

 さらに、ブラジル、ドイツ、アメリカに行き、様々な業界の実態を調査。

 著名な学者ノーム・チョムスキーなどに解決方法を聞きに行った。

 そこで目にするのは目を覆いたくなるような衝撃の事実だった!

 2020年3月末から東京の劇場を皮切りに、横浜、大阪、名古屋、京都、兵庫などで上映されている。

2020年4月7日追記
 国の非常事態宣言、東京都知事の緊急事態措置案受けて、休館しているところもありますので、上映館については直接ご確認ください。

クリックで拡大

監督:ヴェルナー・ブーテ 配給:ユナイテッドピープル
97分/オーストリア/2018年
ce&a film
配給:ユナイテッドピープル

<予告編>

詳細はこちら


 

関連記事

  1. 大学生ボランティア活動展&イベント2017 @東京多摩

  2. 参加者募集:自然環境体験セミナー「神戸にこんなチョウがいるといいな!」

  3. 映画紹介:海洋汚染、ゴミ問題を考える『プラスチックの海』

  4. 参加者募集:「国際人権アカデミー:ビジネスと人権特別セミナー」@東京青山

  5. 動画公開:移動式えねこやが多摩市の小学校2校を訪問。授業を行う

  6. 企業・NPOと学校が連携した森林ESDフォーラム in 京都

  7. 里山と暮らす応援講座~週末は、里山へ帰ろう!~@大阪

  8. 参加者募集:セミナー「暮らしの中で木を使うことを学ぶ@大阪

  9. 緑地保全

    緑地保全活動をしている団体の交流会@東京都八王子

PAGE TOP