「東秋留グルメマップ」明星大学学生が店舗を取材して作成

秋川渓谷の食の魅力を発信

 明星大学(東京都日野市)経営学部経営学科 田原洋樹ゼミでは、2018年よりあきる野市と「包括的な相互協力・連携に関する協定」を締結している。
 同協定に基づき、あきる野商工会と連携して「東秋留グルメマップ」を作成した。

 秋川渓谷の食の魅力を発信する取り組みとして、前年度の「秋川駅周辺グルメマップ」に続き、今回は東秋留駅周辺地区12店舗のグルメマップを作った。

 「今すぐお店に行きたくなるようなグルメマップ」をコンセプトに、学生らしさを追求した、手作り感のあるマップができあがった。
 30,000部を発行し、地域内外へ発信される。

マップ表 クリックで拡大

マップ裏 クリックで拡大

 

詳細はこちらへ


 

関連記事

  1. まち×学生プロジェクト「神大マルシェ」

    まち×学生プロジェクト「神大マルシェ」を開催 @横浜

  2. 参加者募集:居場所サミットin神戸

  3. 公開講座「地域再生のためのコミュニティメディアの活用」@武蔵大学

  4. まち歩き

    まち歩きイベント「ブラニイガタ2017」@新潟砂丘西端

  5. 地域貢献・交流イベント「大妻さくらフェスティバル2018」@大妻女子大学

  6. 学生が企業と体験型ワークショップ開催@横浜市金沢区

  7. 第 10 回「産業観光まちづくり大賞」決まる

  8. 参加者募集:講座「人が集まる居場所のつくり方」@東京府中

  9. 古民家まちづくり京都

    空家を改修した拠点で大学が地域活性化@京都

PAGE TOP