イベント情報:講座「遠藤周作を読む」@あだち区民大学塾

 6月に全3回で、あだち区民大学塾「遠藤周作を読む『人生の同伴者』イエスとは!」が開催される予定だ。

 『人間が/こんなに哀しいのに/主よ/海があまりに/碧いのです』
 これは「沈黙の碑」に刻まれた遠藤周作の言葉。

クリックで拡大

 遠藤作品に描かれた「人生の同伴者」イエスについて、一緒に考えていく。


区民が学ぶ・教える・創る
令和2年度 あだち区民大学塾
遠藤周作を読む
「人生の同伴者」イエスとは!

講師 原山 建郎氏
 日本文藝家協会会員、元主婦の友社・遠藤周作番記者、遠藤ボランティアグループ代表

共 催 NPO法人あだち学習支援ボランティア「楽学の会」、足立区・足立区教育委員会

日時 2020年
6月4日 『侍』(1980 年)
 ローマ法王への親書を携えて海を渡った「侍」の運命は?

6月11日 『聖書のなかの女性たち』(1957 年)
 聖書のなかの11人の女性の「苦しみの連帯感」について

6月18日 『イエスの生涯』(1974 年)
 遠藤周作が甦らせた、イエスの〈生〉の真実

毎回 木曜日 14:00~16:00

会場 足立区生涯学習センター(学びピア21内)5階 研修室1
 (東京都足立区千住5-13-5)
受講料 1500円 (全3回分)
定員 50人

申込&詳細はチラシを参照

NPO法人あだち学習支援ボランティアのHP


 

Similar Posts:

関連記事

  1. オリパラボランティア

    日本文化を発信するボランティア講座by渋谷学生ネットワーク

  2. 展覧会:イギリスで描かれた幕末・明治/英国ヴィクトリア朝の絵本@聖徳大学

  3. 老い、介護、認知症…を描くインド映画「あるがままに」上映会@東京外語大

  4. 演劇公演:戦後、浮浪者の自力更生に奔走した人々の物語@浅草

  5. ビートルズを日本人として初取材した星加ルミ子氏の講演を開催@東洋学園大学

  6. 参加者募集:映画「いただきます~みそをつくる子どもたち」上映会@東京府中

  7. 連休中、池袋でアニメを〈読む・観る・語る・創る〉参加無料イベントを開催

  8. 参加者募集:イベント・生きづらさを抱える子どもの声を聞く、悠々ホルンさん登場@千葉県我孫子

  9. 連休企画「昭和レトロな博物館」@浜松市博物館

PAGE TOP