“やさしい日本語”で外国人住民が必要な情報を動画で発信 by明大 国際日本学部

 明治大学国際日本学部 山脇啓造ゼミナールは、在日外国人住民に向けて「新型コロナウィルス感染症(COVID-19)」と、「国民健康保険」に関する情報を“やさしい日本語”による解説動画を制作、発信した。

“やさしい日本語”による動画
【コロナ関連情報に関する動画】
こちらから

・どどどで学ぶ(1)生活福祉資金
・どどどで学ぶ(2)住居確保給付金
・コロナで困った時は?(1)生活編
・コロナで困った時は?(2)仕事編

【国民健康保険に関する動画】
こちらから

・国民健康保険(1)-国民健康保険ってなーに?
・国民健康保険(2)-加入手続き編
・国民健康保険(3)-保険料編
・国民健康保険(4)-Q&A編


 明治大学国際日本学部は、2013年に国際化・先端研究・社会連携の拠点を目指す中野キャンパス(東京都中野区)ができてから、さまざまな教育・研究活動を行なっている。

 国際日本学部の山脇啓造ゼミナールは「多文化共生のまちづくり」を研究テーマに掲げ、実践志向で地域密着の活動を続けている。

詳細はこちらへ


 

関連記事

  1. 学生プロジェクトが行政サービスの英語版パンフレット作成 by 金沢工業大学

  2. 「体験型難民ワークショップ」@青山学院大学(東京)

  3. オンラインセミナー:コロナ禍における外国人支援と情報提供

  4. 2/11 第8回はままつグローバルフェア@浜松市

  5. 参加者募集:外国ルーツの人々のライフサイクルに応じた支援を考えるセミナー@名古屋

  6. 参加者募集:対話セッション:メディアリテラシー教育、哲学教育、多文化教育を探る

  7. 開催間近:手話で楽しむ、大学生と一緒に考える「みみカレッジ」@東京

  8. 「インターカルチュラル・シティと多様性を生かしたまちづくり2017浜松」参加者募集中

  9. 開催レポ:講座「多文化社会におけるアートのチカラ」@東京藝大

PAGE TOP