6月20日世界難民の日:UNHCRがオンライン音楽イベントを開催

 

 6月20日の「世界難民の日」にあわせて、特定非営利活動法人 国連UNHCR協会は、「UNHCR WILL2LIVE Music 2020」を開催する。

 国連UNHCR協会は、世界が同じ困難に立ち向かっている今、1人でも多くの人に難民の『生き抜く意志』の力強さを伝えたいということで「UNHCR WILL2LIVE Music 2020」を企画した。

 ロックミュージシャンで、UNHCR親善大使を務めるMIYAVI、国連UNHCR協会報道ディレクターの長野智子さんがパーソナリティを務める。

 MIYAVIを中心にコロナ禍での難民支援に賛同しているミュージシャン、ゲストによる音楽とトークが配信される。

日時 2020年6月20日(土) 世界難民の日 17:00~18:30

参加アーティスト
RHYMESTER|SKY-HI (メッセージ参加)|水原希子(メッセージ参加)|など。
公式HP、SNSで発表される

YouTubeチャンネルより配信される。
公式アカウントはこちら

視聴無料

詳細は公式HPへ


 

関連記事

  1. 参加者募集 シンポ:多文化共生社会の実現に向けた市民性教育と日本語教育について@新潟

  2. 参加者募集:森林里山保全活動に関するシンポジウム@栃木

  3. 参加者募集:朗読会 宮沢賢治/宮部みゆき等を肉声で楽しむ@横浜

  4. 学生のボランティア消防隊が消防訓練を実施@大阪経済法科大学

  5. レポート:移動できるエコな小屋「えねこや」完成!

  6. 平和のための開発教育セミナーby京都YMCA

  7. 開催報告:親子で楽しんだ「フクロウの巣からネズミの骨を取り出す」@麻布大学いのちの博物館

  8. 障害者・健常者を問わずアートを通じて心を癒す「あーとすたじお源」の福家健彦さん

  9. イベント報告:東京ねりま高松マルシェに、えねこや出展@東京練馬

PAGE TOP