書籍紹介:生涯学習eプラットフォーム 私の出番づくり・持続可能な地域づくりの新しいかたち

 1994年から富山で「インターネット市民塾」を立ち上げた柵富雄さんが、書籍「生涯学習eプラットフォーム  私の出番づくり・持続可能な地域づくりの新しいかたち」を発行した。

 インターネット市民塾とは、誰でも自分の講座やサークルを開催でき、その講座をどこからでも受講できる「知のフリーマーケット」。

 94年当時、この斬新な市民塾を立ち上げた柵さん。これまでの活動を振り返り、市民が教えて学び、市民講師として地域にデビューするための、また地域ぐるみでそのための「しくみ」や「場」を用意するためのヒントについてなどを綴っている。


生涯学習eプラットフォーム
私の出番づくり・持続可能な地域づくりの新しいかたち

概要
はじめに
序章 ひとりひとりにとっての人生100年時代
 ひとりひとりのライフサイクルに起こる諸問題
 つながりの希薄化、人的資本の喪失
 人生100年時代、いかに「生き直し」できるか

第1章 市民講師デビューという創造的試行
 
第2章 市民講師になる

第3章 市民の地域人材化を育てるプラットフォーム

第4章 プラットフォームの実践例

終章 プラットフォーム構築へのアプローチ
 市民塾ヒストリー
 さまざまな主体とアプローチ
 これからの取り組みのヒント

発行:明石書店
本体3,200円+税 
A5判・200ページ

出版社の紹介ページ


関連記事

  1. シンポジウム「復興の先を見据えた地域づくり」@宮城県仙台

  2. コミュニティカフェ

    コミュニティカフェ全国交流会@東京

  3. 学びのクリエーター養成講座@東京

  4. 参加者募集:シンポ「高校生による“まちづくり”プレゼン&ディスカッション@神奈川県相模原

  5. 参加者募集:学生と社会人による対話と思考の場@宇都宮大学

  6. 参加者募集:「食を通じた支援」事例報告会@東京新橋

  7. 参加者募集:フォーラム「地域つながり力を持った市民の育成」@千葉商科大学

  8. 「おもろいわ西淀川」発! 基礎写真講座

    写真を学びながら地域を再発見「おもろいわ西淀川」

  9. 「プラチナ大賞」地域の課題解決に向き合っている活動が表彰される

PAGE TOP