参加者募集中:高校生向け多言語・多文化交流「パフォーマンス合宿」オンライン版

 公益財団法人国際文化フォーラム(TJF)は、多言語・多文化交流「パフォーマンス合宿」を2018年より開催している。
 今年も3月に予定していたが延期となっていた。

 2020年度は、新型コロナウィルス感染症の終息が見通せないために、参加者の安全を第一に考えて、オンライン(ZOOMやLINEなどを利用)で「合宿」を開催することになった。

芸術ワークショップとは
 演劇、ダンス、音楽、美術などの芸術ワークショップを通じて、下記を目指す。

・ことばと身体で自分を表現する力を伸ばす
・創造性を刺激し合い、異なる他者を理解する力を伸ばす
・協働し、バックグラウンドの違いを超えてコミュニケーションを図る力を伸ばす
・参加者が多様性を自ら体感し、そのことを尊重するマインドを育む

オンライン合宿について
・日本のどこに住んでいても、どんな文化的ルーツであっても、オンラインでつながる
・遠く離れていても、日本各地の高校生仲間と一緒に作品が作れる
・プロの芸術家(ダンサー、舞台音楽家、美術家)にリードや助言をしてもらえる
・オンラインだけれども、多文化を体験し、自分の世界を広げることができる
・参加者が協力して創る作品を動画にして多くの人に見てもらえる

★得る”Cafe”では2018年よりパフォーマンス合宿を紹介している。

2018年第1回パフォーマンス合宿の動画

2019年第2回パフォーマンス合宿レポート


2020年度「パフォーマンス合宿」(オンライン版)
日時 2020年8月15日(土)、16日(日)、22日(土)、23日(日)、30日(日) 計5回、各午前中
場所 オンライン(各自宅などで参加)
無料(必要に応じてオンライン機材の貸与と創作課題に必要な材料の支給を行う)

ファシリテーター:芸術家3名(ダンサー・振付家、舞台音楽家、美術家、各1名)

学生サポーター 2018年、2019年の合宿に参加した先輩ボランティア若干名

募集対象と人数 多様なことばと文化に繋がりや関心を持つ日本在住の高校生(12名)

詳細はこちらへ


 

関連記事

  1. 学生プロジェクトが行政サービスの英語版パンフレット作成 by 金沢工業大学

  2. 参加者募集:留学生と交流 大学・区連携事業「せたがや国際交流ラウンジ」

  3. 世界難民の日:募金つきオンラインシアターUNHCR WILL2LIVE Cinema 2020

  4. 日本語教育

    レポート:講演&実践報告会「伝える・つながる・創る力」を育む日本語教育@浜松

  5. 参加者募集:講座「LGBTを知る考える- 大人のための性教育」@東京調布

  6. 英国人講師に学ぶ多文化・多言語ワークショップ@朝日大学

  7. 参加者募集:シンポジウム「日本社会における多文化共生社会実現の壁」@東京神田

  8. 参加者募集:対話セッション:メディアリテラシー教育、哲学教育、多文化教育を探る

  9. 外国人といっしょに学ぶ防災教室@滋賀県甲賀市

PAGE TOP