書籍紹介:知的障害者の家族のための 成年後見制度Q&A

 電子書籍「成年後見制度ブックレットシリーズ1 知的障害者の家族のための 成年後見制度Q&A: 良い後見人、悪い後見人」

 著者は、独立型社会福祉士事務所「あなたの社会福祉士事務所~アゴラ」の小沢洋一さん。

概要
 13年間の成年後見制度の学習会や講演会で、知的障害児者の家族から寄せられた質問・疑問等に対して答えたQ&A集。

 家庭裁判所のQ&A集とは違い、知的障害児者の家族に焦点を絞り込み編集されている。

★作者より
 成年後見制度を利用する前に、本書を読んでいただきたいです。
 後で後悔しないよう、納得した上で成年後見制度を利用していただくための手引き書です。


成年後見制度ブックレットシリーズ1
知的障害者の家族のための 成年後見制度Q&A:
良い後見人、悪い後見人

Amazon Kindle版(電子書籍)
548円
(Kindle Unlimited 読み放題 対象作品:会員は0円)

販売ページはこちらへ


 

関連記事

  1. 参加者募集:国際化市民フォーラムin TOKYO「多文化共生社会を築くために」

  2. 参加者募集:多文化社会のために働く若者の話を聞く「多文化カフェ」@東京

  3. 2019年アクセス数1位!映画「シード~生命の糧~」種子の支配による環境破壊を考える

  4. 開催レポ:講座「多文化社会におけるアートのチカラ」@東京藝大

  5. クリエーターのインタビュー集:書籍『響く言葉』by東京工科大学

  6. 障害者・健常者を問わずアートを通じて心を癒す「あーとすたじお源」の福家健彦さん

  7. 作品公募:日本に暮らす海外ルーツの人の作品を募集中@東京足立

  8. “やさしい日本語”で外国人住民が必要な情報を動画で発信 by明大 国際日本学…

  9. 参加者募集:空き地で食べ物を作れる…食で社会を変えていくドキュメンタリー映画上映会

PAGE TOP