夏のリモートボランティア募集中:東京都社会福祉協議会

 東京都社会福祉協議会/東京ボランティア・市民活動センターは、コロナ禍を考慮して、リモートでのボランティアを募集している。

 1980年から地域のボランティア・センターと連携して実施してきた『夏の体験ボランティア』キャンペーンを、今年は中止した。

リモート・ボランティアとは
 施設や団体などの活動先までいかなくても、在宅やオンラインでできるボランティア活動。

内容
・ハガキで暑中&残暑見舞いプロジェクト
・オンラインで暑中&残暑見舞いプロジェクト
・高齢者施設でオンライン特技ボランティア
・折り紙のお花を作って「敬老の日」をお祝いしよう!
・オンライン美術展『未来の宇宙』の作品・「私の星」募集
・チャレンジ!「本のテキスト化」~視覚障害者等のために~
・聴覚障害のある高校生によるミニ手話講座&交流会
・日本語de国際交流~高校ってどんなところ??~(高校生対象)
・外国ルーツの高校生とともに作るオンライン夏フェス(高校生対象)

*未成年者は、保護者の了解が必要。
*各自、自宅で作業したり、オンライン(Zoom・メール・インスタグラム)で参加。
*通信料にかかる費用は、自己負担

主催:社会福祉法人 東京都社会福祉協議会

詳細はこちらへ


 

関連記事

  1. イベント情報:多文化社会におけるアートのチカラ@東京藝術大学

  2. オンラインセミナー:コロナ禍における外国人支援と情報提供

  3. 参加者募集:夏休み企画・野菜ソムリエと一緒にアートサラダをつくろう!

  4. プログラミング教育

    講演会「子どもがプログラミングを学ぶ理由」@東京都町田市

  5. 開催報告:尾木ママ×3keysのトークイベント~すべての子どもたちが安心して暮らすために~@東京

  6. 無料オンラインセミナー:withコロナ時代のスマホの安心安全対策

  7. 多文化、多国籍な人々の共生を考える映画「バベルの学校」

  8. 国際協力NPO

    イベント「NPO創立者と考える!みんなで広げる国際協力のはじめの一歩」@東京

  9. 参加者募集:イラクのお茶を楽しみながら交流する“イラクカフェ”@東京上野

PAGE TOP