夏休み子ども向けオンラインワークショップ:アニメを作って音を表現する

 大きさ・重さ・動き・態度・タイミング等を表現する「オノマトペ」を、見ることができる「動き」に変える創造のワークショップ。

オノマトペとは
 「どかーん」「さらさら」「にやにや」「デレデレ」など。

 「音」の表現を、簡単なアニメーションを使って表現する。

サンプル動画はこちら


TAAF2021 こどもワークショップ
音で動きをつくろう

日時 2020年8月22日(土) 10:00~12:00、14:00~16:00
   2020年8月23日(土) 10:00~12:00、14:00~16:00
対象 小学校1年生~4年生
定員 各回5人
参加費用 500円
ミーティングアプリ「Zoom」を使用するワークショップ

主催:東京アニメアワードフェスティバル実行委員会、一般社団法人 日本動画協会

詳細はこちらへ


 

関連記事

  1. 参加者募集:栃木と自分を好きになるミライ・キャンパスin 宇都宮

  2. 地域課題講座「地域の子どもたちに目を向けてみませんか」@横浜

  3. 「ココロの学校」カンボジアで地雷除去支援するNPOの講演@大阪国際大和田中学

  4. 学生主体の環境イベント『じゅんぐり祭』@武蔵野大学有明キャンパス

  5. 参加者募集:朗読会 宮沢賢治/宮部みゆき等を肉声で楽しむ@横浜

  6. クラウドファンディング:虐待や性被害。10代の悩みを受け止めるセーフティネット拡充へ

  7. 参加者募集:第3回かながわ高校内居場所カフェサミット2020

  8. 開催間近:夏休みコマ撮りアニメ教室で「21世紀型スキル」を学ぶ@川崎市

  9. 参加者募集:講演会「日本の経済発展と武士道」@関西大学

PAGE TOP