夏休み子ども向けオンラインワークショップ:アニメを作って音を表現する

 大きさ・重さ・動き・態度・タイミング等を表現する「オノマトペ」を、見ることができる「動き」に変える創造のワークショップ。

オノマトペとは
 「どかーん」「さらさら」「にやにや」「デレデレ」など。

 「音」の表現を、簡単なアニメーションを使って表現する。

サンプル動画はこちら


TAAF2021 こどもワークショップ
音で動きをつくろう

日時 2020年8月22日(土) 10:00~12:00、14:00~16:00
   2020年8月23日(土) 10:00~12:00、14:00~16:00
対象 小学校1年生~4年生
定員 各回5人
参加費用 500円
ミーティングアプリ「Zoom」を使用するワークショップ

主催:東京アニメアワードフェスティバル実行委員会、一般社団法人 日本動画協会

詳細はこちらへ


 

関連記事

  1. 武田美通恵泉女学園

    「武田美通・鉄の造形“戦死者たちからのメッセージ”を広める会」と保管協定 by恵泉女学園

  2. 参加者募集:本場イギリスの講師によるドラマワークショップ@岐阜県

  3. 企画展「農村の信仰―世田谷いまむかし―」@駒澤大学禅文化歴史博物館

  4. 写真展と講演会:アフリカンフェスティバル2018@共立女子大学

  5. 参加者募集:講演「子どもへの自転車教育で社会の未来がかわる」@東京

  6. 参加者募集:「高校内居場所カフェ」を考えるイベント@横浜

  7. 参加者募集:シンポ「社会的養護が必要な子どもたちを社会で支えるために」@東京

  8. 高校生の食のアイデアコンテスト募集中:人間総合科学大学

  9. 参加者募集:子どもの思春期を学ぶ講座@東京多摩市

PAGE TOP