レポート:東京観光しながらバリアフリー・介助&おもてなしを学ぶ

写真:おはようトラベル(株)

 おはようトラベル(株)は、 「東京旅行介助&おもてなし研修」の第1回「虎ノ門・日比谷・永田町」を8月29日に開催した。

 当日は、旅行会社勤務の方、添乗員経験を持つ方、大学生、高校生、介護資格を持つ方などが参加。
 都内の人気スポットを回りながら、街歩きガイドの心構え、基本、車いす介助のポイントなどを学んだ。

 参加者から「車椅子の安全な使用を再確認しました。やはり確認のための研修は必要だと思いました」などの感想が聞かれた。

 今回のコースは、愛宕神社、千代田区立日比谷図書文化館、憲政記念館など。

おはようトラベル(株)のサイトに詳細レポートが掲載されている。
レポートはこちらから

★今後も、月1回程度開催していく予定。
今後のスケジュールは下記を参照。


★おはようトラベル株式会社 野村さんよりメッセージ

 東京は、魅力に満ちた街です。国内、外国から東京に来る人たちは、今後も増えていくでしょう。

 旅行者の中には、高齢のため、または、障害のために移動に不自由さがある方々もいます。

 全国から、世界からいらっしゃるそうした方々に同行して移動のサポートをしながら、東京の見どころを案内し、東京ならではの景観、体験を楽しんでいただく、そんな旅行介助とおもてなしのスペシャリストになりませんか。

 旅行介助の知識や技術と合わせて、東京のメジャースポットをご案内するための基礎知識を一緒に学びましょう。


東京旅行介助&おもてなし研修
 研修会では、東京都作成の「東京都の人気スポットを巡る東京観光バリアフリー情報ガイド 全30コース」のコースを活用。
 東京のメジャーな観光地のバリアフリー状況を確認し、介助、東京街歩きガイドのコツを学ぶ。

第1回 2020年8月29日(土)  9:00~13:00 終了

 「東京観光バリアフリー情報ガイド」の「1.虎ノ門・日比谷・永田町」を歩く。(愛宕神社→日比谷公園→国会議事堂)

第2回 2020年9月12日(土)  9:00~14:00 (少し長め) 終了

 「東京観光バリアフリー情報ガイド」の「12.浜松町・浅草」を歩く。(増上寺→日の出桟橋から水上バス→浅草寺)

第3回 2020年10月3日(土)  9:00~13:00

 「東京観光バリアフリー情報ガイド」の「15.上野・日本橋」を歩く。(東京国立博物館→上野恩賜公園→日本銀行貨幣博物館)

参加費 1,000円(現地にて支払い)
(講習参加中の移動に伴う交通費は参加者が負担)

講師
 長橋 正巳 バリアフリーツアーの専門家
 室井 孝王 ベテラン旅のコンシェルジュ
 齋藤 洋司 旅のベテランサポーター
 野村 国康 おはようトラベル株式会社 東京シティガイド検定合格

詳細&申し込みはこちら


 

関連記事

  1. 多文化、多国籍な人々の共生を考える映画「バベルの学校」

  2. 参加者募集:子育て中の外国人を支援する「NPOこどものくに」の講演@東京新宿

  3. 参加者募集:障害者と共に生きることを学ぶ講座@東京国分寺

  4. 参加者募集:外国ルーツの人々のライフサイクルに応じた支援を考えるセミナー@名古屋

  5. 参加者募集:オンライン徹底討論!地域課題に飛び込み「日本の勝ち筋」を探索せよ

  6. 開催中止:コミュニティカフェ全国交流会 開設講座成果発表会@東京府中

  7. 愛知県国際交流協会

    フェアトレードから世界を学ぶ@愛知県

  8. 参加者募集:コロナ後の社会を考えるオンラインシンポジウム、昭和女子大

  9. 貧困対策でない“がきんちょ”地域食堂@東京足立区

PAGE TOP