博物館情報:中国最後の文人 呉昌碩、交流した日本の書画文墨人の展示会@大妻女子大

 大妻女子大学博物館(東京都千代田区)で、「中国最後の文人」と称される呉昌碩(1844-1927)と、呉氏と交流していた日本の書家、日本画家らの書画を展示する特別展が開催されている。

特別展「呉昌碩と日本人士 ― 中国最後の文人と交流した書画文墨趣味ネットワークの人々― 」

クリックで拡大

主催者より概要

 詩・書・画・印(篆刻)にすぐれ、「中国最後の文人」と称される呉昌碩(1844-1927)は、多くの日本人士と交流している。
 
 辛亥革命(1911)により、評価が一変した呉昌碩を尊び、その作を求めたのが漢学の素養を有する日下部鳴鶴(書家。1838-1922)、犬養木堂(毅、政治家。1885-1932)、富岡鉄斎(日本画家。1837-1924)、長尾雨山( 漢学者、書家。1864-1942)といった日本人士たちであった。彼らは、呉昌碩との交流により「書画文墨趣味ネットワーク」を形成し、当時の欧化風潮のアンチテーゼにもなった。

 今回、大妻女子大学博物館に呉昌碩「行書題画詩軸」が寄贈されたのを機に、博物館において、呉昌碩および呉昌碩と交流した日本人士の書画を展示する特別展を開催する 。

 今回の特別展により、呉昌碩がもたらした書画文墨趣味の魅力と、日本人士が形成したネットワークの影響力を明らかにできるだろう。
 
前期 2021年3月16日(火)~4月9日(金)
後期 2021年4月13日(火)~5月12日(水)
開館時間  10:00~16:30   
    休館日:土・日・月・祝日

会場 東京都千代田区三番町12 図書館棟地下1階
 JR総武線「市ヶ谷」駅
 地下鉄半蔵門線「半蔵門」駅
 地下鉄南北線「市ヶ谷」駅
 ※駅から徒歩約10分~15分

入館無料 ★要予約
 
大妻女子大学博物館のHP


 

関連記事

  1. 参加者募集:映画監督大友啓史トークセッション アドリブを活きる力@東京家政学院大

  2. 参加者募集:本場イギリスの講師によるドラマワークショップ@岐阜県

  3. イベント情報:トークライブ「鷲田清一とともに考える」@仙台

  4. 参加者募集:“国際ガールズ・デー”市民上映会「ソニータ」@新潟市

  5. オンライントークイベント:アートが街に入るおもしろさを語る

  6. 参加者募集:講演会「日本の経済発展と武士道」@関西大学

  7. アールブリュット

    注目の芸術「アールブリュット」の作品展示会@渋谷

  8. 音楽紹介!自然音と同じ「ゆらぎ」(1/fのゆらぎ)で心を癒す和編鐘 byゆきね

  9. 作品募集:思わず笑顔になる写真、作文・エッセイ、つぶやきコンテスト@追手門学院大学

PAGE TOP