得るカフェ ソーシャル情報メディア 地域活動・市民活動に関する情報 ★みんなの生活を豊かに!★

“得る”Cafeについて

LinkedIn にシェア
LINEで送る
Pocket

 “得る”Cafe(エルカフェ)は、ソーシャル情報メディアです。

 みんなの生活を豊かにするために活動している人や団体や、地域活動・市民活動に関する情報を発信するポータルサイトです。

 “得る”Cafeは、ゆるく楽しくをモットーに発信しています。

★コンセプト

1、みんなの生活を豊かにするために活動している人や団体、地域活動・市民活動に関する情報を発信するポータルサイトです。

2、わかりやすく発信する
 誰にでも、楽しくわかりやすく伝えます。

3、ネットワークを作る
 いろんなテーマで活動する人や団体を紹介し、つなげることを目指します。

4、社会の課題について考える
 社会変化が激しく、いろんなものが絡み合っている中、さまざまな事例紹介、インタビューなどから対策を探っていきます。

●“得る”Cafe事務局 メンバー (五十音順)

阿部佳代子(フリーランス編集者)

 学生時代は自校の運動部の活躍ぶりやスポーツの魅力を一般学生に伝える学生スポーツ新聞のサークルに所属し、シーズン中の週末はたいてい神宮球場、西が丘競技場(現在の味の素フィールド西が丘)、秩父宮ラグビー場のいずれかに通っていました。
 大学卒業後、ビジネス雑誌「プレジデント」を中心に雑誌編集者を35年勤め、現在はフリーランスで書籍を中心に引き続き編集の仕事をしていますので、書籍の出版にご興味のある方はご相談いただけたら幸いです。

いとう啓子(フリーランス・ライター、サイト管理人)

  HardRock Bandをやっていた元Rock姉ちゃんで、2輪ロードレース(鈴鹿8時間耐久、MotoGPなど)取材歴約30年という一風変わった経歴を持つ。
「社会教育」誌のライターとして約20年。その他、左官・塗装の専門誌、幼児雑誌、ムック本など様々な分野を経験。現在、人物、イベントなどの取材を中心に活動中。
2014年、マルタ島に短期英語留学した経験をまとめた書籍「猫と鐘 マルタ留学記」をAmazon Kindle、(株)BCCKS(紙本)で出版中。

大久保邦子(文化ボランティア・コーディネーター)

  ふりかえれば、美大でノホホンとやっていた3年時に60年安保に遭遇。その影響大なりで出版社に就職。結婚後は「子育ては家庭内だけでは完結しない。地域ぐるみで!」をモットーにフリーランスライターとしてPTA、子供会、自治会など地域活動にのめり込み、それらの課題を教育雑誌などに執筆。地域から発信を続ける中でヌエックと出会い、「社会教育」の何たるかに目覚める。全国ネットのセミナーなどを多数手掛けてきたが、都心中央区での連続講座「地域人になる!」が一番思い出深い。思えば地域大好き人間である。

近藤真司(「社会教育」誌 編集長)

  大学4年のときスポーツクラブを設立、初代会長。1982年、走る仲間のスポーツマガジン:ランナーズ入社。国立競技場でカール・ルイスを目の前にする。最近は、2013年東京マラソンで走路監察ボランティアとして、参加ランナーとハイタッチ。3年前の杉並区体育祭陸上競技、40歳以上1500メートルに出場し6位入賞。杉並区では、体育指導委員を4年、スポーツ推進委員を2年歴任。現在は、杉並区東京オリンピック・パラリンピック懇談会委員:公募委員として活躍中。

吉田理子(企業組合i-casket 代表理事)

 「超氷河期」時代に大学生活を送り、卒業後は専門のバイオ畑からIT業界へ。同時にMacからWindowsへ移行。Cドライブって何?の世界からのスタートでした。
子供の成長と共にPTAや地域活動に参加するようになり、現在は仕事の傍ら「学校応援団コーディネーター」として小学校に居座り中。
 地域活動は急がず、足元からじわじわと広がり、根付くものです。「ほしいサービスがないなら自分達でつくる♪」が私のモットーです!

特徴
一般財団法人日本青年館が発行している「社会教育」誌と連携しています。

本誌を応援する「サポーターの会」と連携しています。「サポーターの会」は「社会教育」誌に関係する有志の集まりです。

クリックで拡大

   “得る”Cafeサイト、「社会教育」誌、サポーターの会の関係図

“得る”Cafe事務局のこれまで
2015年春に「社会教育」誌関係の有志が集まり、本誌を応援する「社会教育」サポーターの会として活動をはじめました。
2016年春からサポーターの会の中心的なメンバーが、“得る”Cafe事務局を結成。社会教育のポータルサイト“得る”Cafeを開設しました。

“得る”Cafe事務局へお問い合わせ social-edu-ms@outlook.jp
------------------------------------------------------------------------------------------

<注意事項>

リンクについて

 当サイトへのリンクは原則として自由です。
 当サイトから、または当サイトへリンクしている第三者が運営するWebサイトの内容は、“得る”Cafe事務局が管理するものではありません。その内容について“得る”Cafe事務局は、一切責任を負いません。

利用上の注意
・当サイトが提供する情報による損害やトラブルが発生した場合、管理人は一切責任を負わないものとします。

・管理人はやむをえない事情により、予告なく当サイトを閉鎖する場合があります。

・当サイトが提供する情報や内容の無断転載は禁止です。転載希望の場合は、管理人までご連絡ください。
----------------------------------------------------------------------------------------

第20回お金の不安:社会環境の変化にそなえる

NEW自分の子はなぜかわいい?

2019年3月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

過去の投稿

Twitter

いとう@“得る”Cafe
@socialedums

  • 社会人向け「CUCライフステージ大学」、千葉商科大学、地域で活躍したい人が学べる。受講生募集中! 修了すると「千葉商科大学認定 地域コーディネーター」の称号が授与される!  #学び直し #社会人向け大学… https://t.co/hLLDiiGJdh
    about 18時間 ago
  • 受講生募集中:里山と暮らす応援講座~計画編、大阪、4月から 里山管理の技術、里山づくりなどを学ぶ、 #里山保全 #SDGs #環境保全 #NPO法人里山倶楽部 https://t.co/6sqTKsvvv5
    about 2日 ago
  • ブログ 不登校がなくなる魔法の薬「おはなしワクチン」自分の子はなぜかわいい? 蓑田さんのブログを紹介しました。 自分の子をかわいいと思う気持ちが、負担になるときも・・・ https://t.co/JjCJfEr1VR… https://t.co/REpsLwcDnB
    about 3日 ago
  • 京都でゴミについて考えるイベントが開催される。京都では観光ゴミも大変なことに! 参加者募集中 3月30日 #ゴミ問題 #観光ゴミ #脱プラ https://t.co/hgxwNKKuvM
    about 3日 ago
  • 「生」と「性」を子どもたちに教える教育助産師グループOHANAを紹介しました。 子どもはどのように生まれるのか? しっかり伝えることは、大事だけど難しいですね。(^^; https://t.co/Xav6fXk3Se
    about 4日 ago