多言語対応・ICT化推進フォーラムin多摩 開催

講演する厚切りジェイソン氏

講演する厚切りジェイソン氏

多言語対応・ICT化推進フォーラムin多摩

7月5日(火)、東京都オリンピック・パラリンピック準備局主催の
「多言語対応・ICT化推進フォーラムin多摩」が、約300名の参加者を集めて
東京自治会館(東京都府中市)で開催された。

お笑い芸人兼IT企業役員の厚切りジェイソン氏が特別講演を行い、
町中にある外国人にとって矛盾だらけの標識について話していた。
その他、有識者によるパネル・ディスカッション、
各地の多言語や外国人向けサービスの事例紹介、多言語対応セミナー、
東京2020大会や多言語対応に取り組む職員の情報交換会(ワークショップ)などが開催された。
また、音声翻訳アプリ、多言語案内システム、
多言語に対応した大型地図など、ICT最新技術の展示会も行われた。

4Kのタッチパネルの大型地図。もちろん多言語対応

4Kのタッチパネルの大型地図。もちろん多言語対応

詳報は「社会教育」誌2016年10月号に掲載。

案内チラシはこちら

Similar Posts:

関連記事

  1. 高校生が現役職業人と出会い未来を考えるツアーby関西福祉大学

  2. 食を感じることを学ぶオンライン講座「味わい教育」by 学習院女子大学

  3. 子どもキャリア教育

    社会の仕組みを学ぶ「キッズビジネスタウン」開催@千葉商科大学

  4. ICTプログラミング

    最新テクノロジーで遊ぶ「せやっこテックフェア」@横浜市瀬谷

  5. 青少年のインターネット利用環境づくりフォーラム

    「青少年のインターネット利用環境づくりフォーラム 」by内閣府

  6. 受講生募集:女性のための「まちなかシゴト」@神戸

  7. 講演「女性のキャリアと生涯就業力」教育農場ツアー・ダンスetc@恵泉女学園大

  8. 玉川大学の学生が小田急デパートのプロモーションを担当@東京都町田市

  9. 共立女子大学がWebマガジン「Advance!」を創刊

PAGE TOP