多言語対応・ICT化推進フォーラムin多摩 開催

講演する厚切りジェイソン氏

講演する厚切りジェイソン氏

多言語対応・ICT化推進フォーラムin多摩

7月5日(火)、東京都オリンピック・パラリンピック準備局主催の
「多言語対応・ICT化推進フォーラムin多摩」が、約300名の参加者を集めて東京自治会館(東京都府中市)で開催された。

お笑い芸人兼IT企業役員の厚切りジェイソン氏が特別講演を行い、
町中にある外国人にとって矛盾だらけの標識について話していた。
その他、有識者によるパネル・ディスカッション、
各地の多言語や外国人向けサービスの事例紹介、多言語対応セミナー、
東京2020大会や多言語対応に取り組む職員の情報交換会(ワークショップ)などが開催された。
また、音声翻訳アプリ、多言語案内システム、
多言語に対応した大型地図など、ICT最新技術の展示会も行われた。

4Kのタッチパネルの大型地図。もちろん多言語対応

4Kのタッチパネルの大型地図。もちろん多言語対応

 

案内チラシはこちら

Similar Posts:

関連記事

  1. 共立女子大学がWebマガジン「Advance!」を創刊

  2. 子どもキャリア教育

    社会の仕組みを学ぶ「キッズビジネスタウン」開催@千葉商科大学

  3. 参加者募集:講演会「Alとロボットが作る未来社会」 シニアが主役になるロボットとは?@敬愛大学

  4. スマホトラブル

    子どものネットトラブル・情報モラルを考えるフォーラム@東京

  5. LINEやSNS‥ネットの安心利用についての研究発表会@東京

  6. 参加者募集:スマホ写真整理活用講座@神奈川県座間市

  7. 【女性就業支援】即興演劇・自分発見ワークショップ@神奈川県

  8. 参加者募集:安全な市民活動のための情報セキュリティ講座@埼玉県越谷市

  9. プログラミング教育

    シニアや主婦など地域ボランティアが指導するプログラミング教育@佐賀県武雄市

PAGE TOP