多言語対応・ICT化推進フォーラムin多摩 開催

講演する厚切りジェイソン氏

講演する厚切りジェイソン氏

多言語対応・ICT化推進フォーラムin多摩

7月5日(火)、東京都オリンピック・パラリンピック準備局主催の
「多言語対応・ICT化推進フォーラムin多摩」が、約300名の参加者を集めて東京自治会館(東京都府中市)で開催された。

お笑い芸人兼IT企業役員の厚切りジェイソン氏が特別講演を行い、
町中にある外国人にとって矛盾だらけの標識について話していた。
その他、有識者によるパネル・ディスカッション、
各地の多言語や外国人向けサービスの事例紹介、多言語対応セミナー、
東京2020大会や多言語対応に取り組む職員の情報交換会(ワークショップ)などが開催された。
また、音声翻訳アプリ、多言語案内システム、
多言語に対応した大型地図など、ICT最新技術の展示会も行われた。

4Kのタッチパネルの大型地図。もちろん多言語対応

4Kのタッチパネルの大型地図。もちろん多言語対応

 

案内チラシはこちら

Similar Posts:

関連記事

  1. 緊急開催「子どものネット利用を考えるWebシンポジウム」

  2. 中高生・高専生「U18 IT夢コンテスト2020」の募集開始

  3. 開催報告:楽しみながら スマホの写真整理を学ぶ講座@神奈川県座間市

  4. 海外トップレベル大学の講座を無料オンライン受講できる

  5. スマホを持つ子ども

    ネット利用に関する低年齢子供の保護者向け啓発資料リリースされる

  6. 開催報告:ネットの書き込みなどによる被害への対処・防止について考えるシンポジウム@東京

  7. 講演「女性のキャリアと生涯就業力」教育農場ツアー・ダンスetc@恵泉女学園大

  8. フォーラム「「人工知能の野望~掃除ロボットから総理大臣まですべてがAIになる日~」@立正大学

  9. 母と子のキャリア教育

    公開講座「母と娘のロングキャリア戦略」@千葉商科大学

PAGE TOP